みーのぺーじ

みーが趣味でやっているPCやソフトウェアについて.Unity, Python, Processingなどのプログラミングや,脱獄, hackintoshなど

トップ / 記事一覧 / カテゴリ

iPad と nasne でテレビを見る

iPad とnasne は公式に対応しているということなので iPadから録画や番組の再生をしてみた。

iPadでの初期設定

以下のappをapp storeからインストールする。

  • Twonky Beam.app
  • RECOPLA.app

nasneのIPアドレスをiPad のSafariのアドレスバーに入力して、nasne HOME にアクセスする。

f:id:atsuhiro-me:20151103003244p:plain

レコーダー設定 > 機器登録 > 登録 から CHAN-TORUにnasneを登録する。

f:id:atsuhiro-me:20151103003247p:plain

f:id:atsuhiro-me:20151103003251p:plain

CHAN-TORU (https://tv.so-net.ne.jp/chan-toru/) にSafariからアクセスしている状態になるので、このURLをホーム画面に追加する。以上で完了である。

f:id:atsuhiro-me:20151103003253p:plain

iPad から録画

iPad から録画するのはとても簡単である。先ほどホーム画面に追加したCHAN-TORUを起動して、左の番組表をみる をタップする。すると番組表が表示されるので、録画したい番組をタップし、録画する、とするだけである。これは外出先からも操作可能らしく、あ、録画しわすれた!となっても大丈夫になったわけである。

f:id:atsuhiro-me:20151103003257p:plain

ランキングをみる からは、多くの人が録画予約をしている番組を一覧できるので、ここをチェックすれば有名な番組がわかるようになっている。

iPad から再生

RECOPLAを起動して、nasneを選択する。録画リストが表示されるので、再生したい番組をタップすれば、Twonky Beamが起動し、再生される。実はiPadで再生している番組をスクリーンショットできてしまうので、ここに掲載しようと思えばできるのだが、著作権の問題のため、画像は掲載はしない。

iPadは無線LANで接続しているので、時々音声が変になったり映像がカクつくことがあるものの、そこまで酷いものではなく、みーの許容範囲のクオリティーであった。ワンセグよりもずっと画質がいいのもポイント。ちなみにwifiは802.11nで、ノートパソコンによると150Mbpsの速度である。

総評

iPadで録画した番組が見れるというのは素晴らしい技術で、しかも設定も直感的であった。録画予約は外出先からも可能とあって、iPadなどタブレットを持っている人はnasneはおすすめである。時々音声が変になったり映像がカクつくことがあるものの、十分に許容範囲であり、テレビを快適に楽しむことができる。

リビングで家族がテレビを占領している時に、自分の部屋で好きなテレビを見ることができるのもありがたい。

f:id:atsuhiro-me:20151103003301p:plain

(2013.1.22)