読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みーのぺーじ

みーが趣味でやっているPCやソフトウェアについて.Unity, Python, Processingなどのプログラミングや,脱獄, hackintoshなど

トップ / 記事一覧 / カテゴリ

FW Manager (fitbitとwellnesslinkのソフト)

先日購入したFitbit Oneですが,体重計はOmronのを持っているので,そのデータをfitbit.comに転送するのを主な目的として,管理ソフトを作成しました.fitbitとwellnesslinkのデータの管理が可能です.両方のサービスはともにデータの保存期間が決っているので,サーバーから削除される前に,手元にデータをダウンロードするためのエクスポートツールでもあります.ダウンロードはこのページの最下部のリンクからお願いします.

現在公開を停止しています.*

インストール方法

Windowsはmsiを実行すればデスクトップにショートカットが作成されますので,それをクリックしてください.

Macは,zipを解凍して/Applicationsフォルダにappファイルを移動してください.(と言っておきながら,ディレクトリはどこでもいいです.)

使い方

ソフトを開くと以下のような画面が出ます.上部が操作画面で,下部が現在のデータを表示する画面です.真ん中の仕切りはマウスで調整することが可能です.

最初にFitbitにログインしましょう.LoginタブのLogin to Fitbitというボタンを押してください.

f:id:atsuhiro-me:20151104004735p:plain

すると以下のようにブラウザが開きます.fitbitにログインして,認証してください.

f:id:atsuhiro-me:20151104004738p:plain

表示された文字列をソフトの入力ボックスにコピペして,OKを押します.しばらくするとこのソフトが認証されます.と同時に,アプリがあるディレクトリにsession.jsonというファイルが作成されます.このファイルに認証情報が保存されていますので,認証を解除したい場合はこのファイルを削除してください.このファイルがある限り,2回目以降はブラウザによる認証は不要です.

f:id:atsuhiro-me:20151104004743p:plain

認証とログインが完了すると,以下のようにユーザー情報が表示されますので,確認してください.このソフトのFitbitに関係する機能は,ログインが行えていないと機能しませんので,注意してください.

f:id:atsuhiro-me:20151104004747p:plain

まずはFitbitからダウンロードしてみましょう.例えばbodyとsleepを選択して,Downloadボタンを押してください.

f:id:atsuhiro-me:20151104004750p:plain

ダウンロード中...

f:id:atsuhiro-me:20151104004752p:plain

完了すると,下部のデータ画面に取得した情報がテーブルとなって表示されます.

f:id:atsuhiro-me:20151104004754p:plain

このデータをエクスポートするには,Exportタブのjson形式でエクスポートする機能を使用します.

f:id:atsuhiro-me:20151104004756p:plain

ソフトのデータを削除するには,DataタブのClearボタンを使用します.

f:id:atsuhiro-me:20151104004758p:plain

このように削除されました.

f:id:atsuhiro-me:20151104004800p:plain

データをfitbitにアップロードすることも可能です.最初にImportタブにて,WellnessLinkからエクスポートした体重計のデータなど,アップロードしたいデータをインポートしておきます.その状態でアップロードしたい期間と種類を選択して,uploadボタンを押します.fitbit.comにアクセスして,データが正しく更新されていることを確認します.

f:id:atsuhiro-me:20151104004803p:plain

ダウンロード

公開は停止しています.

更新履歴

  • 2014.5.8
    • ver. 1.0.1
    • ほとんどのデータ(body,sleep,activity,food)をfitbitからダウンロード可能に.
  • 2014.5.7
    • ver. 1.0.0
    • 公開開始.とりあえずWellnessLinkの体重計データをインポートしてfitbit.comにアップロードすることができる.実装していない機能も少しあり.注意.