読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みーのぺーじ

みーが趣味でやっているPCやソフトウェアについて.Unity, Python, Processingなどのプログラミングや,脱獄, hackintoshなど

トップ / 記事一覧 / カテゴリ

レールを転がるボールのシュミレーション

Processing

3Dの仮想空間の中に設置されたレールを、玉が転がる様子を再現したものです。眺めてなごむ用のソフトです。計算しているのは、ボールの速さと位置のみで、玉がレールから落ちることは考えていません。

こちら

スクリーンショット

f:id:atsuhiro-me:20151103003352p:plain

f:id:atsuhiro-me:20151103003355p:plain

f:id:atsuhiro-me:20151103003358p:plain

計算

考慮しているのは、ボールの高さと摩擦のみです。はじめに最高点に引き上げられた位置エネルギーをK、時刻tでのボールの高さをh、ボールの質量をm、ボールの動いた道のりをL、ボールの速さをvとするとき、

f:id:atsuhiro-me:20151103003401p:plain:w300

が成り立つと考えて計算しています。

ソースコード

http://i.atsuhiro-me.net/pc/processing/ball-on-the-rail/rc2.pde

スタンドアロン

(2012.6.2 作成)

(2012.1.3 更新)