みーのぺーじ

みーが趣味でやっているPCやソフトウェアについて.Unity, Python, Processingなどのプログラミングや,脱獄, hackintoshなど

トップ / 記事一覧 / カテゴリ

テレビの中古買取りでのB-CASカードの扱い方

昔に買ったNASNE(ナスネ)を売りに出したのだが,その時にB-CASカードの手続きがややこしかったので,備忘録を兼ねてまとめてみた.

あらすじ

みーはSONYのNASNEでテレビ番組を録画したり視聴したりしていたのだが,みーの家にBlu-Rayレコーダーがやってきて,やっぱり専用機の方がさくさく動くなという結論にいたり,NASNEを売りに出すことにした.

B-CASカードの契約

B-CASカードは地デジの暗号化を解除するのに必須のカードなのだが,これは商品に付属するものの所有権はB-CAS社にあるために,勝手に譲渡したり売買することは許可されていない.

B-CASカードの所有権は常にB-CAS社にあります。第三者に転売することはできません。無断で転売するとB-CAS社の所有権を侵害する不正行為となります。[B-CAS社 FAQ]

したがってB-CAS社曰く,カードは売買しないでねということになっているのだが,実は「カード使用者変更の申請」という手続きを行えば,譲渡が許される.

カード使用者変更の申請\ カードを付属したまま受信機器を譲渡する際の、B-CASカ―ド使用者変更のお手続きです。現在カ―ドを使用している方または、カ―ドの新使用者の方、どちらかの方がお手続きください。 [B-CAS社 サイト]

というわけで,カード使用者変更の申請を行った上で,買い取りに出せば何の問題もないはずである.

カード使用者変更の申請手続き

こちらに記載されているカスタマーセンターに電話をする.IP電話での応対があるのは少しうれしい.

電話をすると,自動応対となり,テレビが映らないなら....と不要なインストラクションのあとに,「その他の手続きは3を」押すように指示があるので,3を押す.すると担当者に繋がるので,「カード使用者変更の申請」をしたいと告げる.B-CASカードは本来は他人に譲渡したらあかんよ,あかんねんけど,どうしてもっていうのなら...といわれるが,申請しますと答えると手続きが開始される.

以下の情報を聞かれるので,予め用意しておくとよい.

  • B-CASカードの裏に記載されている4桁×5の数字
  • 約款送付先
    • 住所
    • 氏名
    • 電話番号

電話での手続きはここまでで,後日普通郵便で以下のような約款が送られれてくる.この約款は次の使用者に対するものなので,譲渡する側は「B-CASカード」「受信機」とともに,郵送されてきた「約款」の3点をセットで譲渡すればよい.

f:id:atsuhiro-me:20151104005927j:plain

f:id:atsuhiro-me:20151104005931j:plain

買い取り

約款が届いたら,3点セットで買い取りサービスに提出する.B-CASカードが欠品していると,買取価格に影響が出ることが多いらしいので,少し面倒でもB-CAS社に電話1本入れて手続きをすることを勧める.

後日談

みーは500GbytesのNASNE(CECH-ZNR1J)を16800円で購入し,エコロジーモールにて8500円で買い取ってもらえた.3年弱使っているにもかかわらず半額の値段がついてよかった.