読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みーのぺーじ

みーが趣味でやっているPCやソフトウェアについて.Unity, Python, Processingなどのプログラミングや,脱獄, hackintoshなど

トップ / 記事一覧 / カテゴリ

Google Compute Engineでディスクを作成しマウントする方法

Google Compute Engine (GCE) で,インスタンスに接続したディスクをマウントする方法をメモしておきます.

$ ls -l /dev/disk/by-id/
total 0
lrwxrwxrwx 1 root root  9 Jul 18 15:18 google-data -> ../../sdb
lrwxrwxrwx 1 root root 10 Jul 18 15:18 google-data-part1 -> ../../sdb1
lrwxrwxrwx 1 root root  9 Jul 18 15:18 google-main-01 -> ../../sda
lrwxrwxrwx 1 root root 10 Jul 18 15:18 google-main-01-part1 -> ../../sda1
lrwxrwxrwx 1 root root  9 Jul 18 15:18 scsi-0Google_PersistentDisk_data -> ../../sdb
lrwxrwxrwx 1 root root 10 Jul 18 15:18 scsi-0Google_PersistentDisk_data-part1 -> ../../sdb1
lrwxrwxrwx 1 root root  9 Jul 18 15:18 scsi-0Google_PersistentDisk_main-01 -> ../../sda
lrwxrwxrwx 1 root root 10 Jul 18 15:18 scsi-0Google_PersistentDisk_main-01-part1 -> ../../sda1
$ cd ~
$ sudo mkdir mdata
$ sudo /usr/share/google/safe_format_and_mount /dev/disk/by-id/google-data-part1 mdata
safe_format_and_mount: Running: fsck.ext4 -a /dev/disk/by-id/google-data-part1
safe_format_and_mount: fsck.ext4: Read-only file system while trying to open /dev/disk/by-id/google-data-part1
safe_format_and_mount: Disk write-protected; use the -n option to do a read-only
safe_format_and_mount: check of the device.
safe_format_and_mount: Fsck could not correct errors on /dev/disk/by-id/google-data-part1
safe_format_and_mount: Running: mount -o discard,defaults /dev/disk/by-id/google-data-part1 mdata
safe_format_and_mount: mount: /dev/sdb1 is write-protected, mounting read-only

詳しく解説します.

/dev/disk/by-id/ 以下に接続されているディスクがあるので,該当するディスクを探します.ここではdataという名前のディスクにアクセスしようとしているので,マウントするべきパーティションはgoogle-data-part1であると分かりました.

次にホームディレクトリ (\~) に移動して,マウント先となる mdata というディレクトリを作成しています.自分の好きなディレクトリでよいです.

safe_format_and_mount コマンドを使ってマウントをします.

/usr/share/google/safe_format_and_mount [-f fsck_cmd] [-m mkfs_cmd] [-o mount_opts] <device> <mountpoint>

とあるように,マウントするべきデバイス名(=ディスク)と,マウントポイントを指定します. format and mountというと,ディスクが勝手にフォーマットされそうですが,-fオプションを指定しなければマウントのみが実行されます.