読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みーのぺーじ

みーが趣味でやっているPCやソフトウェアについて.Unity, Python, Processingなどのプログラミングや,脱獄, hackintoshなど

トップ / 記事一覧 / カテゴリ

mouse computer MDV ADVANCE GT 9500B2 (2007)

f:id:atsuhiro-me:20151101234345p:plain

f:id:atsuhiro-me:20151101234353p:plain

f:id:atsuhiro-me:20151101234400p:plain

ある人から頂いたもの。彼曰く、「HDDの扉が壊れたので、いいや」とのこと。このPCをタダで頂けたのは本当に幸運である(^^ゞ

スペック

項目 内容
CPU Intel(R) Core(TM)2 Quad CPU Q6700  4core@2.66GHz
Memory 2.5GByte dual channel
M/B XFX NFORCE 680I LT SLI INTEL SOCKET 775 DDR2 (NVIDIA C55)
Graphic Card G84 (GeForce8600GTS)
HDD 3.5 inch Sata 250GBytes HDD 2
3.5 inch Sata 500GBytes HDD
1

ubuntu 12.04 の sysinfo と、マウスコンピュータのサイト、NVIDIAのサイトより

Ubuntu 12.04 LTSのインストール

HDDを1台のみにしてインストールすると、すんなりとインストールできた。3台のHDDでRAID0を構築しようとも思ったが、時間がないのでパス。

GeForce8600GTSも正常に認識され、ドライバはOSインストール後 Additional Drivers を起動すれば、ほぼ自動でインストールされる。

Mac OS X Mountain Lionのインストールの夢

詳細はこちら

使用感

2007年に20万円したPCだけあって、2012年現在でも十分に動くPCである。Ubuntuをインストールしてしばらく使用してみたが、特にこれといって重要な問題はなく、Ubuntuを普通にインストールするだけでほとんどの機能は使用できた。PCケースも拡張性が高そうなので、飽きたらMBとCPUを最新のに置き換えるかもしれない。

難点は、起動時に鳴るビープ音が気になることと、ファンがたくさんあり結構うるさいこと、ぐらいだろうか。ビープ音はRAIDボードからのものみたいなので、RAIDボードを取り外してHDDを直接マザーボードにSata接続すれば音は鳴らなくなった。このPCをタダでゲットできたのは本当に嬉しい。

ギャラリー

f:id:atsuhiro-me:20151101234408p:plain

側面を開けたところ。上部に電源、全面にCDドライブとHDDベイがある。

f:id:atsuhiro-me:20151101234414p:plain

CPU周辺。

f:id:atsuhiro-me:20151101234421p:plain

メモリ。1Gが2枚と512Gが2枚刺してある。

f:id:atsuhiro-me:20151101234428p:plain

4つの3.5 inch HDD ホットスワップ ベイと、4つの 3.5 inch HDD ベイがある。最大8つのHDDを搭載できそうだが、マザボにはSATAが6つしかない。

f:id:atsuhiro-me:20151101234436p:plain

ホットスワップのHDDベイを全面から撮影した。この写真では1台のHDDしか搭載していないが、最大4つを搭載できる。それぞれのHDDに電源ランプとアクセスランプがついており、複数のHDDにアクセスすると、綺麗に点滅する。

f:id:atsuhiro-me:20151101234505p:plain

GeForce 8600 GTS を逆さから撮影した。このグラボでDVI2枚を出力できる。

(2012.11.17)