読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みーのぺーじ

みーが趣味でやっているPCやソフトウェアについて.Unity, Python, Processingなどのプログラミングや,脱獄, hackintoshなど

トップ / 記事一覧 / カテゴリ

iMac 2011にメモリー4G*2を増設

iMac 2011

iMac 2011は素晴らしいパソコンで、日々愛用しているのですが、iMacで仮想OSを動かす、とくにwindows 7を動かそうとすると、メモリが4Gしかないので、スワップしまくりです。というわけで、メモリを増設することにしました。

ただ、4Gのメモリは活かしたいのと、スロットが2つ空いているのを考慮して、4Gx2を増設し、計12Gにすることにしました。

買ったメモリーは、シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4G

シー・エフ・デー販売 Elixir デスクトップ用メモリ DDR3 W3U1333Q-4G DDR3 PC3-10600 CL9 4GB x 2枚セット

シー・エフ・デー販売 Elixir デスクトップ用メモリ DDR3 W3U1333Q-4G DDR3 PC3-10600 CL9 4GB x 2枚セット

アマゾンで売っているなかで、最もコスパがよさそうだったからです。まあ、http://support.apple.com/kb/HT4621?viewlocale=ja_JPに書いてある条件に該当するメモリならおーけーみたいですが。

早速メモリを増設してみました。これが買ったメモリーです。

f:id:atsuhiro-me:20151101232109p:plain

iMacをタオルの上に寝かせます。

f:id:atsuhiro-me:20151101232117p:plain

下の部分のネジ3本を外します。

f:id:atsuhiro-me:20151101232121p:plain

このメモリーを入れます。

f:id:atsuhiro-me:20151101232129p:plain

ちなみに、これがもとから入っていたメモリー。

f:id:atsuhiro-me:20151101232137p:plain

まさに入れんとす。

f:id:atsuhiro-me:20151101232146p:plain

Appleのサポートページを見ればよくわかるので、問題はないのですが、メモリーの取り外しと取り付けは結構硬かったです。ベロを引っ張るとメモリが取れるとなっていますが、ふんぬぅぅぅ!と、こんな力をiMacに入れていいのだろうかと思うような力を入れてやっととれました。メモリーを装着するのにも、えやっっっっっぬぬぬぬ〜。と無理やり押し込む感じで、やっと規定の位置まで入りました。

メモリーの入れる向きと場所は十分に注意しましょう。メモリのくぼみと、iMacの端子の形状をよく確認してから。あと、デュアルチャネルなので、かならず、左右が全く同じメモリーになるように入れる必要があるみたいです。

さっそくiMacを起動して、メモリが認識されたかをチェックします。

f:id:atsuhiro-me:20151101232151p:plain

バッチリ認識されているみたいです。無事にメモリを12Gに増設できました。まあ、このiMacのボトルネックはおそらくHDDのreadなので、体感速度の差はほとんど感じられないものの、デュアルモニタで仮想OSを5つ動かしながら、その他いろいろを走らせるなんて荒業もできるようになりました。やったね!

試しに、windows 7(2G),windows 98, MS-DOS, Ubuntu studio, Android, Chrome, CotEditor, iTunes, Firefox, wxMaxima, Safariを起動してみました。すると、総メモリ使用量は7Gになりましたが、サクサクと動いています。

f:id:atsuhiro-me:20151101232153p:plain

f:id:atsuhiro-me:20151101232157p:plain

エクスポゼで一覧表示。

f:id:atsuhiro-me:20151101232200p:plain

f:id:atsuhiro-me:20151101232206p:plain

うむ。素晴らしいです。こんなにソフトを起動しまくってもまだまだ余力がある感じです。

ちなみに、iMac上のVMware Fusionのwindows 7 64bit を、2core 2Gと設定して、VMware Tool をインストールした状態でのwindows Experience Indexの値は、以下のようになりました

プロセッサー6.8,メモリー5.5,グラフィック6.0ゲームグラフィック6.0,ハードディスク6.6

みーのiMacは、iMac 2011のデフォルト構成なのですが、それでも、仮想OSとしては、それなりの値をたたき出しているのではないかと思います。さらにちなみに、メモリ増設前、スワップしまくりの状態で、winodws7のwindows Experience Indexのメモリーは4.5だったので、スワップがなくなるだけで、ずいぶんと速度が早くなるという当たり前の結果もでました。

ということで、長くなりましたが、以上です。みなさんもぜひぜひ、5000円の投資で、メモリー容量なんて気にしなくてすむ、素晴らしいPC環境を構築しませんか?

(2011.8.12)

Lionでmission controlが追加されたので、スクリーンショットを撮ってみました。Parallels Desktop上でwindows 7 64bitと、Ubuntu 11.10とSafariとChromeとFirefoxとiTunesとiPhotoとblenderと、、、と大量にソフトを起動させてみました。メモリ使用量は8Gになりました。

f:id:atsuhiro-me:20151101232211p:plain

f:id:atsuhiro-me:20151101232223p:plain

こんな感じです。なかなかおしゃれです。ちなみにデュアルモニタではmission controlは各モニター毎にまとめられます。とても見やすいです。圧巻の光景です。

(2012.6.14)